お取り寄せ薬編【海外製の色々な薬を手に入れよう】

Housing

痩せる薬

ゼニカルとはいったいどのような薬なのか

今、TVや雑誌などで取り上げられて注目を浴びているゼニカルというお薬があります。 ゼニカルとはオルリスタットと呼ばれる肥満治療薬の一種の販売名です。 日本国内での製造販売はまだ承認されておらず海外で使用されていますが、国内でも入手は可能です。 ただしその場合は自由診療なので値段の方が上がり、個人輸入で入手する方のほうが多いようです。 個人輸入だと費用もぐっと抑えることが可能ですが、医師の処方ではないのであくまで個人での判断となります。 一般的な価格として、医師の処方で入手した場合が1錠500円から1000円ほどです。 個人の輸入で入手した場合は1錠あたり約100円ほどです。 ゼニカルは比較的副作用がないといわれていますが、個人差がありますので注意しましょう。

服用することによって期待できる効果

ゼニカルを飲用するとどのような作用があるのでしょうか。 脂肪を体内に蓄積してしまうリパーゼと呼ばれる酵素があるのですが、そのリパーゼの働きを抑えてくれる効能を持っています。 カロリーの高い食事を摂っていても脂肪になる前に、便としてそのまま体外に排出してくれるので食事制限のストレスを感じることなくダイエットを行うことが出来ます。 アメリカではすでに認可を受けており、モデルなどが体型維持のために利用しているようです。 とくに油物の食事を食べる前に飲むと効果的で、そのまま排出してくれます。 ただし食欲を抑制する作用はなく、あくまで排出のみとなっています。 油が知らずのうちに肛門から出てしまい、下着を汚してしまうと言ったトラブルもあるようなので注意しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

© 2015 • お取り寄せ薬編【海外製の色々な薬を手に入れよう】 and TemplateMonster.com